説明会・体験会のお申込みはこちら

夏休みイベント「はじめての陶芸体験」に行ってきました!│MOCOPLA(モコプラ)荻窪教室

学童 杉並 陶芸 夏休み

こんにちは、MOCOPLA(モコプラ)荻窪教室です!

今回は夏休みイベント「はじめての陶芸体験」に行ってきた報告をします。

MOCOPLA荻窪教室とは?

MOCOPLA荻窪教室はキッズクラブ(学童クラブ)を主体とし、
放課後の預かりをしながらレッスン(習い事教室)やスタディ(学習塾)に取り組める施設です。

預かりを必要としないご家庭でも、レッスン・スタディ単体で通っていただけます。

目次

はじめての陶芸体験『典祥窯陶芸サロン』に伺いました

モコプラ荻窪教室、夏休みのイベント第一弾!陶芸を体験しに『典祥窯陶芸サロン』にお邪魔しました。

夏休みが始まったばかりでウキウキの子ども達。

車で約1時間揺られて埼玉県入間市まで行きました。

畑で収穫体験

学童 杉並 陶芸 夏休み

到着したら早速陶芸かと思いきや、まずは畑に案内していただきました。

なんと、「都会の子ども達に、畑での収穫も体験させてあげたい」という典祥窯陶芸サロンさんの計らいでおこなえてたいへんありがたかったです。

畑では、大きなトマトやプチトマト、キュウリを始め、ナス、ブルーベリーなどの収穫させてもらいました。

野菜の採り方はものによって異なるので、教えていただいてから収穫。

かなり立派に育っているものばかりで、その場で食べてみたりお家の人にも食べてもらえるようにいくつか持ち帰らせていただけたりしました。

まだ収穫はできませんでしたが、育っている最中のオクラなども見せてもらえて、普段はなかなか触れることがない畑での体験に大満足の子ども達でした。

バッタや蝶、ミツバチなどの昆虫も見つけることができました。

いよいよ陶芸体験!

学童 杉並 陶芸 夏休み

腹ごしらえが済んだら、いよいよ陶芸体験です。

今回は、初心者の子どもでも簡単に楽しくできる「お皿作り」をしました。

まずは、「幸せなら手を叩こう」の歌に合わせて粘土を叩いて平べったくしました。

土に空気が入っていると失敗のもとになってしまうので、このように遊びながら空気抜きをするのです。

そして、次に5cmの木材を両サイドに敷き、綿棒で厚さを揃えます。

「どうやったらきれいな形になるか」「厚さを揃えるにはどのように力を入れればいいか」を考えながらそれぞれ取り組んでいました。

葉脈がクッキリ出ている葉っぱや花びらを乗せたり、いろいろな種類の型を使ってお皿に模様をつけていきます。

色付けは、白、ピンク、青、黒などから選んで、みんな思い思いの模様や色をつけ、それぞれ全く違う作品を作っていました。

典祥窯陶芸サロンはオーナー夫婦の2人で営んでおり、お子さんや初めて陶芸を体験する方にもとても丁寧に教えてくれます

子どもたちもオーナー夫婦のおかげてとても楽しく、様々な体験をさせていただけました!

子どもたちの様子

学童 杉並 陶芸 夏休み

公園での砂場で遊ぶようなものとはまた違う、土を触る体験は最近ではなかなかできない中で、今回の陶芸体験は子どもたちにとってとても刺激的で新鮮なものになったと思います。

道中もみんなわくわくとした雰囲気で、帰ってきたときはさらにキラキラした顔で戻ってきました。

陶芸づくりでは大胆にたくさん模様をつけていく子や細かく描いていく子、色をカラフルにつけていく子など一人一人の性格が表れていて見ているだけでも面白いもの。

自分の土が余った子は、ろくろで作品を作る体験もさせていただけました。

そして、昼食はお花がたくさん咲いているお庭で食べることになり、なんと畑で採れたスイカもいただきました!

「こんな場所で美味しいもの食べれて幸せ〜」と思わず声が漏れてしまう子もいました。

帰りの車ではみんなすっかり楽しみきって爆睡し、モコプラに到着してからも、留守番をしていたスタッフにどんなことをしたのかや、取ってきた立派な野菜たちを嬉しそうに見せてくれました。

作った陶芸作品の完成は1ヶ月後、今からみんなの作品がどんなふうにできあがるのか楽しみです!

さいごに

今回は夏休みイベント「はじめての陶芸体験」に行ってきたご報告をしました。

陶芸体験だけでなく自然の中で本当にたくさんの体験ができ、とても充実した一日となりました。

まだまだ夏休みのイベントは盛り沢山です!

お申し込みも受け付けておりますのでぜひ一緒に楽しみましょう。

フィールドトリップ奥多摩自然体験については、下記の専用フォームでお申し込みください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる