説明会・体験会のお申込みはこちら

チラシを使って対決ゲーム!~アクティビティのご紹介~│MOCOPLA荻窪教室

杉並区 学童 アクティビティ

こんにちは、MOCOPLA荻窪教室です。

今回はアクティビティの時間に行った「チラシを使って対決ゲーム!」をご紹介します。

MOCOPLA荻窪教室とは?

MOCOPLA荻窪教室はキッズクラブ(学童クラブ)を主体とし、
放課後の預かりをしながらレッスン(習い事教室)やスタディ(学習塾)に取り組める施設です。

預かりを必要としないご家庭でも、レッスン・スタディ単体で通っていただけます。

目次

チラシを使って対決してみよう!

今回のアクティビティでは普段は捨ててしまうようなチラシを取っておき、お子さんが特にたくさん通ってくれている曜日のときに対決ゲームをしました。

中でも学年が上の子たちがリーダーとなり、5人ずつのチームにわかれてゲーム開始です!

ビリビリチラシゲーム

チラシをどれだけたくさんビリビリできるかのゲームです。

チラシを手で縦に裂き、その裂いた本数が多いチームが勝利です。途中で短く切れてしまったものはカウントしません。

一人一枚チラシを配り制限時間内にたくさんビリビリしました。

丁寧に、なるべく細く裂いていく子や豪快に勢いよくやる子など様々でした。

カウントするときは一本一本頭上に持ち上げて短く切れていないか見せてもらい、「いーち、にーい、さーん…」と全員で数えていきました。

最後は一人一人が裂いた数をチーム毎に計算し、合計数で勝負を決めました。

ビリビリになったチラシはどちらのチームが早くゴミ箱に片づけられるかの対決をして片付けました。

片付けにも勝敗をつけるときれいになるし楽しいので一石二鳥です!

どれだけ長くできるかな?

杉並区 学童 アクティビティ

チラシが切れないように、どれだけ長く裂くことができるかが勝負です。

途中で切れてしまったものはなしにして、切れなかった中で一番長く作れたものを使います。

まずはチラシの右端から2、3センチのところを縦に裂き、最後2センチ程度は切れてしまわないように残しておきます。

そしてチラシの上下を逆にし、先ほど裂いた部分の左隣をまた2、3センチほどを間隔を空けて裂いていきます。

また上下を逆にして…を最後まで繰り返すとチラシが一本の長い紙になります。

長く作れたチラシをチーム毎に繋げていき、どちらのチームがより長くできたかで勝ち負けを決めました。

チラシじゃんけん

杉並区 学童 アクティビティ

チラシじゃんけんはチラシを開いた状態で上に乗り相手チームの子と1対1でペアになってじゃんけんをします。

負けた方はチラシを半分に折ってまたその上に乗り、再度じゃんけんをします。勝った方はそのままです。

じゃんけんに負けたらどんどん半分に折っていき、最終的にチラシの上に乗れなくなった方の負けです。

スタッフが厳正に審査をしチラシから少しでも足の指が出ているなどしたらアウトとしました。

このゲームでは片方のチームが5人中4人勝ち、じゃんけんの強さやバランス感覚の良さが見られました。

子どもたちの様子

杉並区 学童 アクティビティ

対決ゲームでは子どもたちは毎回白熱します。

チラシを長く作るゲームの時には、やり方の説明は聞いていたもののいざやってみるとどうすれば良いのかわからなくなり泣きべそをかく子や、すぐに途中で切れてしまってイライラする子がいました。

そんなときは一緒にやってみたり他の子に教えてもらうなどしてなんとか完成させ、どんな形でもいいので最後までやり切ります。

子どもたちは負けず嫌いの子も多く、感情がたくさん動くのでスタッフからだけでなく他の子たちからもアプローチしてもらうようにしています。

負けたとしても諦めずにやる過程が大事だということをアクティビティの中でも子どもたちは学んでいっています。

さいごに

今回は「チラシを使って対決ゲーム!」をご紹介しました。

お家にあるチラシや、新聞紙でも手軽にできる遊びなのでぜひやってみてください!

モコプラではキッズクラブの無料体験も随時受け付けていますので、ご興味のある方はぜひお越しください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる